アンサンブル

ホーム  »  アンサンブル

におの浜弦楽アンサンブル

2004年12月、大津市でヴァイオリンとチェロの門下生を中心に弦楽アンサンブルを結成


これまでに初歩のキラキラ星を始めバッハやモーツァルトの作品、チャイコフスキーの名曲に至るまでをチャレンジする。



2009年夏にはロシア・ノボシビルスク音楽院マリーナ クージナ教授を招聘し京都府民ホールアルティで開催好評を得る。



アンサンブルの魅力は、グループで演奏することから協調性が身に付き他の仲間と音を出す喜びが生まれます。



当教室では年1回の夏の発表会やクリスマス会には、年齢クラスに分けたジュニアからシニアまでの合奏の発表をします。



大人のアンサンブルレッスンは月1回行なっています。













2017.12/24Xmasコンサート(びわ湖ホール小)           

2017.12.24 コンサート

今回のアンサンブルは約5年振りのびわ湖ホール(小)での会でした。メインのベートーヴェン運命やバッハのブランデンブルグ6番など生徒たちは練習の成果を上げ本番日は心に残る素晴らしい演奏をしてくれました。

小学高学年から中高生の実力が十分発揮できたレベルの高い演奏だったと思います。
今後もバロックからクラシックそしてロマン派までの作品を中心にチャレンジしていきたいと思います。 

アンサンブルの魅力

ヴァイオリン チェロ個人レッスン生徒募集中
お問い合わせ
ページの先頭へ